夏バテに効くツボについて

夏バテに効くツボについて

夏バテに効くツボ

皆さんは夏バテに効果があるツボがあることを知っていますか?

ツボはたくさんあるから、夏バテに効果があるツボもあるだろうと思う人もあれば、なつばてに効果があるツボなんてあるの?と思う人もいると思いますので、今回は夏バテのツボについて書いていきたいと思います。

自律神経が乱れてしまうと、夏バテになってしまいますが、自律神経が乱れてしまうと、疲労感が出るだけではなく、体調不良や病気になってしまう可能性まで出てきてしまうので、そうならないためにも、ツボを刺激してあげて、自律神経が乱れるのを防いであげましょう。

夏バテを解消するのに効くツボの代表的なのは、喉の下にある気舎と、お腹の中かん、足になる足三里と湧泉だそうです。 このツボが、どの辺にあるのかを1つずつ紹介していきます。

まずは、喉の下にある「気舎」からです。
気舎のツボは、鎖骨の上縁の所にあるツボです。 気舎は、お腹の調子を整えてくれ、吐き気も抑えることが出来ます。 ツボを押す時には体の力を抜き、暖めながら押していくとより効果が高くなるので、お風呂に入りながら押すといいでしょう。

次は、お腹にある「中かん」です。
中かんのツボは、おへそとみぞおちの真ん中の所にあるツボです。 中かんのツボを押す時は、息を吐きながら押し込むように押していきますが、強く押すと痛いので、軽く円を描くように揉みほぐす感じで押していきましょう。 中かんは、食欲回復効果がありますし、消化吸収を促すツボでもあるため、胃痛や吐き気の症状がある時にも効果があるツボなのです。

そして足にある「足三里」です。
足三里は、膝から指4本分下の、脛骨の後ろあたりにあります。 ツボを押し時には、親指の先で強く擦り込むように押し込むように押していきます。 オスと少し痛みを感じてしまうこともありますが、2~3分押していると、疲れが取れていき、体が軽くなったように感じます。
足三里は、倦怠感を解消したりする他にも、免疫力を高めたり、デトックス効果などもあるツボです。

「湧泉」は、足の裏にある“人”の字状の筋の交点の内側にあるくぼみです。
湧泉のツボを押す時は、くぼみを強く刺激するように押していきます。 湧泉は、万病に効くと言われているツボで、蓄積していた疲れをリセットすることが期待できます。 指で押すという人が多いと思いますが、青竹や小さめのボールを使い、刺激するようにしてもいいでしょう。

このようなツボがありますが、ツボをいつマッサージするようにするといいのか気になりますよね? 基本的にはいつでも大丈夫ではありますが、リラックスした時などにマッサージしてあげると効果があるでしょう。 そしてツボを押す時には、息を止めず、しっかり息をしながら押すようにするとよりリラックスすることが出来ると思います。

また夏バテの一種であると言われている、「冷房病」は、冷房がかかった室内に長時間いることで、体調不良を引き起こしてしまう状態のことを言います。 冷房病は、体の冷えを改善することで、解消されると言われています。

冷房病に効果が高いと言われているツボは、三陰交というツボです。
三陰交は、足の内くるぶしから指4本分上あたりの、骨と筋肉の境目あたりにあります。

押す時は、息を吐きながら親指を使いゆっくりと押していきます。 体を冷やさないようにしなくてはいけませんから、足湯をしたり、レッグウォーマーなどを活用すると冷やさずに済むのではないでしょうか?

さまざまなツボを紹介しましたが、ツボを押すと夏バテの症状に効果がありますが、ツボを押したからと言って、完全に解消出来るという物ではありません。 症状を消すことが出来たとしても、今まで通りの生活を続けていると、すぐにまた夏バテに逆戻りになってしまう可能性がありますから、自分の生活を見直してみてください。 もし夏バテになってしまった時に、何からしたらいいのかわからないという人は、初めに自分の食生活を見直し、ダメな部分があればそれを改善していくようにしましょう。
小さいことから始めていき、改善していけば、夏バテを解消することが出来ると思います。

マッサージをするだけでも効果はありますが、体を温めてからおすようにしたほうがより効果があがりますから、お風呂に入りながらでもいいですし、入浴後の身体が温かいうちになってもいいと思います。

またマッサージする時は、手を暖かくしてからの方が効果がありますし、マッサージし終わった後もその部分を冷やしてしまうと意味がありませんから、冷さないように注意しなくてはいけません。 そして押す時は、息を止めずにしっかり深呼吸をしながら押すようにしてください。 押す強さは、少し痛いかな?と思う程度でいいと思いますので、あまり強く押しずぎないようにしてみてください。

ツボを押すだけなので、そんなに時間はかかりませんし、お風呂に入りながらとか、テレビを見ながらなど、「ながらマッサージ」が出来ると思うので、誰でも押すことが出来ると思います。

夏バテになってしまったら、このツボを押して出来るだけ、早く夏バテを解消していきましょう。